それでよかくさ !

三才男児と一才男子、二児のオヤジの何でもない日常の記録です。

梅小路公園で子どもたちとゆったりと電車を眺める午前10時

三連休の最終日でしたね。明日から仕事…今週は、出張三昧です。
水曜日~金曜日まで関東へ出張。とほほ。
明日から前泊で入ります。20日までの2泊3日。そして、一度自宅に戻り、さらに21日にまた東京へ~
家事に育児をお嫁さんに丸投げになるこの一週間…それもあって、この三連休は、私の中ではちょっと頑張ったつもりです。
※自己評価はあくまで自己評価…嫁がどう思っているかはわかりません(笑)
さて、本題に入りましょうか。 

梅小路公園で電車を見に行ってきましたよ!

長男と次男を連れて、梅小路公園へ遊びに行ってきました。目的は、電車を見ること!うちの長男は(次男もおそらく)、電車が大好きです。新幹線、電車、踏切、なんでもござれデス。私は、特にそんなになのですが、まぁ子どもは好きですかね、乗り物の類は。このまま好きを貫いたらどこまでいっちゃうのか楽しみです。
では、なぜ電車が好きで電車を眺めたいとなると、何故に梅小路公園に行き着くのか?それは、梅小路公園が、JR沿線にあるからなんですね! 

そもそも梅小路公園はどこにあるかというと

梅小路公園は、京都駅のすぐ近くです!京都駅から徒歩で行くことは、十分可能だと思います。小さなお子様がいらっしゃるとベビーカーがあるといいかも。私は、いつも抱っこをせがまれて抱っこ地獄です(笑)

梅小路公園でどんな電車がみれるかというと

在来線は、京都線、嵯峨野線、貨物?あとは、新幹線も見れちゃいます!新幹線は、京都駅が近いこともあって走行スピードがゆっくりでしっかり見れます。ちなみに、どんな感じかというと
f:id:soreyoka:20180917230012j:image

あまり上手く写真が撮れていないので申し訳ないですが…一番奥に新幹線が走っていて、手前を在来線が走る感じなんです。うまく行くと、一度にたくさんの電車が目の前を走り抜けるところが見られたりして電車を見るのが好きな人には本当におすすめです!

梅小路公園のどこが電車を見やすいか

河原遊び場という場所が梅小路公園にあります。案内図が、京都市都市緑化協会のHPにありますのでアドレス記載します。

www.kyoto-ga.jp

園内マップでいうと下に位置していると思います。こちらには、線路に向かってベンチがたくさんあります。ただ、苗木が植えてあって見ずらい場所が多いです。でも、下の写真の場所は、前が開けていて電車を見るのにうってつけです!
f:id:soreyoka:20180917230042j:image

梅小路公園は、電車が好きな子どもにとっては最高!

ご紹介した場所で、私は子どもと電車を見ることが多いです。
ただ、皆もここを知っているのでしょう。結構、人が多いと思います。行くなら朝早く行くのがお勧めですかね。今日も私たちは、10時前には公園についていました。
それでもベンチは一つしか空いていませんでしたからラッキーでしたね。 

梅小路公園は、ほかにも楽しい場所がたくさんあります。

梅小路公園には、京都鉄道博物館や京都水族館がありますし電車を眺めるだけじゃなくて、観光スポットも隣接していますから、こちらをメインにして、電車を眺めるのを+αと考えてもいいかもしれません。

電車を眺めながら子どもが喜ぶ姿は、癒されます。

梅小路公園には、頻繁にくるわけではありませんが今日みたいに子どもと電車を眺めに遊びに来て思うことは、「来てよかった」と思えることです。
子どもが、指をさして「新幹線きた!」、「電車、電車!」と楽しそうにこちらに語り掛けてくれることがすごく嬉しいですし、癒されるのです。
今日も暑くて汗でべとべとでしたし、蚊も鬱陶しいですが(笑)
それでも、あの時間は大事だなぁと思いますね。 
また、涼しくなったら行こうと思います。